大阪で不用品回収の料金を調べてみよう④

古くなり使わなくなった家電製品、例えばブラウン管テレビや、
パソコンのブラウン管モニター、電子レンジやオーブンレンジなど、
処分に困りますね。
一般ごみとしては収集しませんし、
一般ごみ処分場に自分で持ち込んでも引き取ってはもらえません。
大阪の不用品回収処分業者は、
家電リサイクル法で処分方法が定められている家電製品でも、
責任を持って引き取り処分しています。
家電製品の製造年式や状態によっては、
不用品回収扱いではなく、中古品として買取も可能ですし、
買取扱いになると回収料金は必要ありません。
買取が可能な家電製品は、
基本的にはPSEマークのついてる電化製品に限られますが、
製造年式や保存状態によって無料の引き取りが可能な場合もあります。
家電製品に限らず、一般ゴミから粗大ゴミまで、
分別してないゴミの処分も不用品回収処分業者に依頼できます。
自分や家族だけでは手に余してしまうような不用品の処分は、
不用品回収業者に処分を依頼しましょう。